読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり気楽にひとりごと

のんびりお気楽な主婦の、日記、つぶやき、伝えたいこと

今日から通常運転

おはようございます、希吏です。

息子の冬休み中は、息子の寝坊に合わせて私まで寝坊していたので久々の4時起きが少々きついです。でもこれまた久々に一度も起きずにぐっすり眠ったので身体は楽かなぁ。

あ、でも今朝はなんだか起きてすぐからアレルギー症状が出ていて鼻水がズルズール…おいやめろ、風邪だけはダメだ!!!

今日から息子の高校も始まるので、冬休み中及び去年の生活は忘れたことにして頑張ろ!

 

冬休み中、息子とともにhulu三昧で"グレイズアナトミー"が遂にシーズン10に突入しました。

現在シーズン13まであるんですかね?ネタバレは萎えるからあまり検索もできないんだけど…huluにはシーズン10までしか入っていないので、あと10話もすればしばらく違うドラマを見ることになります。

海外ドラマって、自分とは全然違う価値観の世界で"私なら""日本なら"の常識が通用しないみたいで面白い。

あと、絶対「No」って言ってるのに字幕は「いいわ」だったりするのも面白い。知ってる英単語が増えていくのも面白い。

そして日本人にはない肉体美が素晴らしい。

英語ができれば、海外に住みたかったなぁ…とか考えていたら、息子も私に感化されてるのか、海外でする仕事を調べたりしてる。

ふふふ。。うちの子ったらまだ子どもなのね。(生温い目)

現実はそう甘くないのだよ。

字幕なし、吹き替えなしの完全に英語しかない子ども向け番組を見るがいい!!(huluにてセサミストリート)

全くわからん!なんだこれ!

ドラマだと字幕を見ながら知ってる単語が出てきたら聞き取れるのに、字幕がないからか?子ども向け番組のほうが早口だからか?なんとか聞き取れたのは「アングリー(怒り)」と「ジェラシー(嫉妬)」だけ。

そして息子はなんとなくの話の繋がりまではわかるものの、単語の意味が分からないらしい。

「じぇらしーって何?」

そこからかーい!大丈夫なのか?高校生。

 

ともあれ"グレイズアナトミー"が終わってしまったら、次は何を見ようか、今まで見たドラマをもう一度見るのもいいな。

まだ終わってもいないのに早くも"グレイズアナトミーロス"になりかけている希吏でした。

今日はリセットデー

おはようございます、希吏です。

 

夜中にトイレで3回程起きるからなのか、朝が寒いからなのか、気持ちがだらけているのかはわかりませんが、早起きができなくなってしまいました。マイッタ。

4時に鳴る息子のアラームで一旦目を覚まし、息子ともども二度寝…5時半に鳴る夫のアラームで再び目を覚まし、そして三度寝…

しばらくして夫が起きた気配を感じつつ、なかなか働かない頭を何とか起こし、息子の布団も剥いで起こしつつ6時起床。

自分で朝食の準備をして食べ終えた夫とすれ違いで居間に入り、しばらくボーっとしてからお弁当の準備。

うぅ…12月入るまでは早起きも苦痛じゃなかったのにな。

来週からは息子も学校が始まるから、真面目に頑張らなきゃ。

ということで、今日は身体をリセットすることに。

 

お正月についてしまったお菓子を食べる習慣を断つために、お菓子は片付け(他人に押し付け)胃の調子を戻すために朝食は食べずに胃の中を空っぽにするつもりです。

且つ、ダラダラと無駄遣いも続いているので家計簿の見直しと貯金の計画も練り直す。そして何よりも家事をめんどくさがらずにできるようにしなくては。

たった1週間や2週間の自堕落な生活で、ここまで悪癖が付くなんて困ったものですが…今日は頑張ります!

新年あけましておめでとうございます

日記

お久しぶりです、希吏です。

どうしても、どう頑張っても、前のブログを見るとウツ傾向になってしまい、前に進めそうにないので一旦リセットの意味を込めて全部削除しました。

これで前進できるかはわかりません。でも、ここから始めようと思います。

 

改めて、よろしくお願いします。

 

せっかくの新年なので(だいぶ過ぎたけど)去年の報告と、今年の抱負でも書きましょうか。

 

去年は息子の高校進学と同時に夫がウツ再発してしまい、夫を支え、息子を支えるのでいっぱいいっぱいでした。

同時に自分の健康管理もかなり精一杯やったものの、眼底出血のために左目はほぼ見えていない状態が長く続き、やりたいことなども見失ってしまいました。

冬に入るころ、朝活なるものを始め、前向きになれたのもつかの間、家庭内でいろいろと問題が起きて自分の気持ちのコントロールもままならぬままの年越しとなりました。

今こうやって生きているのが不思議なくらい、精神的ダメージがありましたし、離れた気持ちは二度と戻らないかもしれません。

でも、こうやって新しい年を迎え、なんとかかんとか毎日を生きている間に怒りや悲しみは時間とともに薄らぐことも知りました。

 

息子の高校は10日から新学期となるようです。夫は昨日5日から仕事初めになり、早速新年会がありました。

それに合わせ、私もそろそろ朝活やブログの再開をしたい(しなくてはいけない)と思います。

今年の抱負、それは健康維持にしたいと思います。

 

自分が一番願っていることは、家庭内が落ち着き、平凡で幸せな家庭でいられることです。

それは、ごく当たり前で普通の生活で、特別裕福でなくてもいいし、特別愛に溢れていなくても構いません。そもそも結婚17年目を過ぎて愛に溢れた結婚生活というのも想像できませんし、愛とは何ぞや。と思ってすらいます。

でも、その平凡な家庭を望んだはずの去年一年は散々な目にあいました。そしてビビっています。幸せを望んだから幸せを感じ取れなかったのではないか。と。

大きく望みすぎて、小さな幸せに気づけなかったのではないか。と。

 

ウツは再発しましたが、夫は元気に生きています。

仕事は休職していましたが、なんとか食い繋ぐことはできました。

息子も健康に過ごせているし、私の糖尿の数値に至っては、人生初のコントロール成功と言えるほどに落ち着いています。

なので、これを最大の幸せとし、それに感謝できるように、今年は健康維持にしたいと思います。

自分の健康維持だけではなく、夫と息子の健康管理も含めて。

 

それでは、今年もよろしくお願いいたします。